タップの基本的な交換方法は、他サイトに多く掲載されておりますのでそちらをご覧ください。
普段教えてもらえない事、及びオススメポイントを書こうかと思います。


■■■瞬間接着剤の抽出口は清掃し綺麗にしておく■■■
 ・瞬間接着剤を使ったままにしておくと、タップ接着面に塗る過程で注ぎ口に凝着した過去の接着カスが落ちる場合があります。そうすると接着面に隙間が空いてしまいます。

■■■ タップGLUE面に接着剤浸透止用として塗る場合は、塗ってすぐに拭き取る■■■
 ・GLUE面の革が接着に適した面になれば良いだけなので、必要以上に塗っても後で削り落とす過程が面倒になるだけです。表面が固まれば良いだけなので、塗ったらすぐに拭き取り、乾いてから平面出し作業を行います。

■■■ 瞬間接着剤と言っても、そんなに早く固まらない■■■
 ・私は瞬間接着剤の硬化促進に『AAセッター』を使っております。ただ、これを買わなくても『タバコの煙』で代用できます。上記GLUE面作りの過程で、拭き取ってから煙を吹きかければ早く固まります。また接着剤を塗らない面(先角)にタバコの煙をしっかり吹きかけておくだけでも多少の効果はあると思います。

■■■ 先角の汚れ防止のために貼ったマスキングテープ類は、タップを固定したらすぐに剥がす■■■
 ・接着剤が固まるまで放置すると、テープが剥がしにくくなる場合があります。タップを固定できたら「乾いていない接着剤を拭き取ってから」剥がしてください。接着剤が乾く前にこの作業をすれば先角を汚しません。※拭き取らずにテープを剥がすと、手に接着剤がついてしまうことが多いです。

■■■ 瞬間接着剤はがし液は買わなくともアセトンで落ちる■■■
 ・除光液でOKです。ネイルをしている方に借りてください。尚、先角には使用しないでください。溶ける場合があります。


私がいつも使用している瞬間接着剤です。
◆LOCTITE 強力瞬間接着剤 高強度金属用 プロユースタイプ◆
宣伝ではないですが、瞬間接着剤の中でも最強の部類ではないでしょうか。
又、開封後の保管においても劣化は遅く感じます。

アロンアルフア プロ用耐衝撃を使用していた時期もありましたが、劣化が早いです。開封後3ヶ月くらいの保管でも接着時間がかかるようになります。
開封保管後の接着力にも疑問が残るので(感触としては接着力も劣化する)今は使用していません。